【ライターの仕事】2019年の総括

2019年もいよいよ押し迫ってきました。
今年一年、関わらせていただきました紙媒体の表紙を集めてみました(昨年もやりましたね。記事はここ)。
ここに挙げたのは一部ですが、昨年に比べるとだいぶ増えたかな。
旅行系が多いのは、自分が最も得意とするジャンルなので、願ったり叶ったり。
一冊あたりに関わるページ数も着実に増えてきたので、うれしい限り。

なかでも思い出に残るのが、中心に置いた国連大学IAS-OUIKのブックレット『金沢の庭園がつなぐ人と自然』の出版。私はフォトグラファーとして、表紙や中面の庭園の撮影を担当させてもらいました。

寺島蔵人邸のお庭

デジタルの仕事もいろいろさせていただきました。
主なものを挙げておきますね。

国連大学IAS-OUIK IMAGINE KANAZAWA 2030 SDGsカフェ レポーター
北陸経済連合会 北陸物語 ライター
金沢旅物語 特集ライティング 
かなざわ自由時間 特集ライティング
マガジンハウス「コロカル」 記事ライティング

コロカルで取材した富山のかまぼこはたくさんの「いいね!」をいただいた

2019年の前半はヒマでヒマでこの先どうしようかって思うこともありましたが(汗)、後半はおかげさまで忙しい日々を過ごすことができました。
原稿を書くのは早くなりましたし、取材の要領もだいぶよくなってきたかと(笑)。

北陸以外の取材も増えたのもよかったです。
ざっと数えて、岐阜県が2回、長野県が2回、新潟県と山形県にも1回行きました。

実は今も書かないといけない原稿がいくつかあって、正月休みはほとんどなさそうな感じではありますが、フリーはそんなもの。ヒマな時期を知っちゃうと、仕事がある方が落ち着きます。

でも、まだまだもっと仕事をしないといけないと思っています。
取材、ライティングはもちろん、撮影や企画、編集もできます。
「こんなテーマで特集するんだけど、北陸でいいところない?」という問いかけも大歓迎です(今年はそんな仕事も少しづつ増えてきました)。
ご興味をお持ちいただけましたら、まずはお気軽にご連絡ください。

ご依頼・お問い合わせはこちら

今年一年、お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

では、良いお年をお迎えください。

新雪の
兼六園(昨シーズンの様子)

今年もありがとうございました。

この仕事を始めてから、初めて豆本屋と胸を張って言えるほど、豆本を作りました。

室生犀星記念館での豆本アクセサリーの発売。

憧れの21世紀美術館ミュージアムショップで、期間限定「メイドイン石川」豆本販売。

「乙女の金沢」二子玉川高島屋、ハッチに委託で初出展。

自分でびっくりするくらいたくさん、作りました♪

また初の高校でのワークショップも。

みなさんとても素直で、真剣に取り組んでました。

豆本は本文も作ってもらいました。
全てが魅力的でーーー感激!!!

12年目に突入した辰口CCの製本教室は、新人さんからベテランさんまで10名の方々にご参加いただいてます。

年内に作ったものは、6種類。
ブック型写真立て・御朱印帳・文庫本のハードカバー・ふた付き針山・一つ折り中綴じのソフトカバーノート、スケジュール帳カバー

そして、来年もいろいろ始まります♪

第一弾は、1月15日〜20日 大阪です!

阪急うめだ本店にて「金沢百工 あたらしい金沢の工芸100」に委託出展させていただきます。

金沢発の素敵なものがぎっしり!
お近くの方は〜ぜひ!!
ワークショップ楽しそうです♪

今年も残すところあと3日となりました。

ネット販売、お問い合わせなどは、本日17時にて仕事納めとさせていただきました。

今年もたくさんの方々にお世話になり、ありがとうございました。

では、みなさま良いお年をお迎えください〜


豆本づくりのワークショップありがとうございました。

昨日、文苑堂書店 富山豊田店にてワークショップ「豆本づくり」無事終了しました。

全員が本を作ることが初めての方々でしたが、素敵に完成出来ました。

今回は、豆本キット全種類出来ました♪

みなさん、溝アキにヘラを入れた時に、「本になった!」と感動していただき〜わたしも嬉しかったです。

ご参加いただいたみなさまありがとうございました。

また、文苑堂書店 東田様にはお世話になりありがとうございました。