取材と撮影・編集

石川県金沢市にある豆本工房わかいでは、フリー編集者&ライター&カメラマンの若井憲が取材と撮影・編集を行っています。約30年のおよぶ編集者としての経験を生かし、編集・取材・撮影に限らず、企画、校正、情報発信に関するコンサルタントなど、さまざまなニーズにお応えしていきます。
旅に出たくなる情報発信(能登鹿島駅)
編集の仕事 旅行雑誌『旅の手帖』や、北陸の季刊誌『自然人』など、多数の雑誌や書籍、広報物などの編集をしてきました。リーフレットから情報誌、エッセイや図鑑など、編集力を要する仕事ならおまかせください。 得意分野は「北陸」「観光」「北前船」「自然」「環境」「シニアライフ」「SDGs」です。 石川県、富山県、福井県なら観光、自然、環境以外も自信あります。 ※主な取材エリア/石川県、富山県、福井県の全域。岐阜県飛騨地方、新潟県上越地方。 ➡ 編集者・ライターについて introduction
「北陸の達人」と呼んでいただけることもあり
ライターの仕事 自身が編集してきた雑誌や書籍はもちろん、さまざまな雑誌やネットで北陸や石川県、金沢に関する記事を提供しています。取材して原稿を書くことはもちろん、「北陸」「旅行」「自然」に関する豊富な知識がありますので、質と効率を兼ね備えた仕事を実現します。 ※ZOOM、Teams、Skypeなどを使ったリモート取材も行っています。 ➡ 実績についてはこちらをご覧ください
2018年に関わらせていただいた雑誌(一部)
撮影(カメラマン)の仕事 撮影込みの取材を中心に、撮影だけのご依頼もお受けします。風景、人物、料理など、ひと通りの撮影を行います。北陸の観光、自然などに関する数千点以上の画像のストックがあり、その季節じゃないと撮影できない風景写真も多数あります。 ライター&カメラマンとして一人で仕事をこなせますので、取材経費が安く済むメリットもあります。
『旅の手帖』2021.2月号の表紙写真に採用
撮影の仕事 Adobe Stock contributor portfolio(ストックフォト・サイト) 校正の仕事 日本語の正しい使い方を修正するだけではなく、書かれていることの事実関係のチェックや、誤解を生んだり炎上したりするような表現の修正のご提案など、30年という長い編集者の経験が、正しく、よりわかりやすく伝わる表現をサポートします。
日本語は難しい! けど面白い!!
総合力がモノを言う仕事 企画から取材、撮影、編集、校正と、すべてをワンストップで行います。そして、富山県、石川県、福井県やその周辺(新潟県上越地方、岐阜県飛騨地方)であれば、取材にかかる経費も抑えることができ、お客様のご負担を減らすことができます。全国誌のライター&フォトグラファーとしての実績多数。首都圏など遠方の出版社や編集プロダクションとはオンライン(リモート)で仕事を進めています。
取材中、時には危険な出遭いもある(これ、マジです、汗)
インフォメーションコンサルタント 情報発信がうまくできていない、情報発信の仕方がわからないなど、問題を解決する術をお客様と一緒に考えて、ご提案していきます。伝わる文章の書き方や写真の撮り方、発信方法の選び方などもご提案します。 持続可能な開発目標(SDGs)に沿った情報発信について、初めの一歩からご相談に応じます。 インフォメーションコンサルタントの仕事
このおにぎりのおいしさと、どう将来へ残すかをわかりやすく伝える